in

綾瀬はるか×大泉洋『元彼の遺言状』原作・新川帆立氏、ドラマ化で複雑な本音「悔しがりたい思いも」


写真:

綾瀬はるか×大泉洋『元彼の遺言状』原作・新川帆立氏、ドラマ化で複雑な本音「悔しがりたい思いも」

●ドラマと原作の違いはクリエイター同士の勝負 「僕の全財産は、僕を殺した犯人に譲る」――奇妙な遺言を… このままもっと読む

 マイナビニュース

木村拓哉、最近気になるお笑い芸人とは 一緒に“ある特技”も披露

250ccクラス二輪新車販売、15年ぶりの8万台超え 2021年度